目的別推し本

ほっこりしたいとき、キュンとしたいとき、ドキドキしたいとき。皆さんはどんな時に本を読みますか?目的別に推し本(オススメの本)を紹介しますので、参考にしていただけると嬉しいです。

SPONSORED LINK

純文学

黄色い目の魚|感想・評価・レビュー【おすすめ恋愛小説】青春は苦い想いで美しく彩られる

家族との関係で心に傷を負った高校生の男女。絵を描くことが好きな男子、悟は、絵を見るのが好きな女子、みのりの上半身像を描くことになります。どうしても自分の描いたみのりに納得がいかない彼は、自然とみのりを目で追うようになっていき……。甘酸っぱく…

【おすすめ本】29冊プラスα:ピックアップ!!2016年5月版「下」|感想・評価・レビュー

ミステリと、自己啓発系のオススメの本をまとめました。前回の記事と併せてその数なんと29冊。上から下まで片っ端に読んでいってくださると非常にうれしいです。それは無理でも、どれか1冊でも参考にしていただければ幸いです。

【おすすめ小説】ふがいない僕は空を見た|感想・評価・レビュー―これぞエロ純文学

エッチで純文学な作品、「ふがいない僕は空を見た」。性欲と愛って割り切ることはできないのでしょうか。青少年には難しいのかもしれません。軽い気持ちで踏み出した一歩が、とてつもなく深く暗い穴への落とし穴かもしれない。そんなことティーンの時は考え…