読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的別推し本

ほっこりしたいとき、キュンとしたいとき、ドキドキしたいとき。皆さんはどんな時に本を読みますか?目的別に推し本(オススメの本)を紹介しますので、参考にしていただけると嬉しいです。

SPONSORED LINK

SF

神様のパズル:機本伸司|感想・評価【理系小説を読もう】

宇宙はどうやって創られたのでしょう? そして、なぜ創られたのでしょう? 私たちは何であり、どこへ行くのか、世界とは何なのか。突き詰めて考えていくと、現代物理学で行きつく先は、宇宙です。アインシュタインはこれを、「神のパズル」と言いました。神…

ライオンハート:恩田陸|感想・評価・レビュー【おすすめ恋愛小説】

何100年という時を越えながらも惹かれあう2人の恋愛小説です。お互い惹かれあうも、結ばれることは無く、それでも1瞬の逢瀬を心待ちにする。愛しさと切なさに溢れた、恩田陸さんの作品をご紹介します。

プラネテス:幸村誠|感想・評価・レビュー【おすすめ漫画】人は宇宙で何を想うか

おすすめのSFマンガを紹介します。幸村誠さんの、「プラネテス」。2070年、宇宙を舞台にした人間ドラマです。スペースデブリ回収の仕事をしている主人公のハチマキと、その同僚、ユーリ、フィー、新人のタナベが、悩みを抱えながら前へ進んでいく物語です。…

【おすすめSF】おもいでエマノン|感想・評価・レビュー|30億年の記憶を持つ女

突然、きれいな女性から、「あたしは30億年分の記憶を持っているの」と言われたらどうしますか? あまりに突飛な話なので、どう対応したらいいのかわからなくなりそうですね。今回ご紹介するSF作品は、30億年分の記憶を持った女性の不思議な物語です。おもい…

【おすすめ小説】暴走する正義|感想・評価・レビュー―これは豪華!! SF界巨匠の共演アンソロジー

SF界の巨匠たちの作品を、「管理社会」というテーマの基に収録した一冊「暴走する正義」。全9作からなる短編集です。中でも選り抜きな2作品を簡単に紹介しています。SF好き、エログロ好きな方におすすめの一冊です。

【おすすめ小説】All You Need Is Kill|感想・レビュー・評価―迫りくる未知の敵! ぼくは死んでまた少し強くなる

ハリウッド映画化までされたSF作品、「All You Need Is Kill」。未知の生物と戦う設定はまるでエヴァンゲリオン。でもこの作品、実はタイプリープモノでもあるんです。過去の経験から少しずつ強くなっていく主人公。その先に待つものとは?? 紹介します。

マイ国家:星新一|感想・レビュー・評価【おすすめ小説】暖かい部屋で、ウイスキーをちびちびやりながら読みたい本

『マイ国家:星新一』 ショートショートは贅沢に読める ショートショートと言われる小説のジャンルをご存知でしょうか。 短編集は、1冊の本に大体4~6程度の物語が含まれています。 この本、マイ国家は、31の物語が集まってできています。 かといってページ…