目的別推し本

ほっこりしたいとき、キュンとしたいとき、ドキドキしたいとき。皆さんはどんな時に本を読みますか?目的別に推し本(オススメの本)を紹介しますので、参考にしていただけると嬉しいです。

SPONSORED LINK

世界を変えた10人の女性:池上彰|感想・評価【彼女たちに共通するものとは】

『世界を変えた10人の女性:池上彰』を、女性に、男性におすすめします

 

 今回は、池上彰さんの「世界を変えた10人の女性」をご紹介します。

 過去の記事で「世界を変えた10冊の本」をおすすめしましたが、この本はそのシリーズ第2弾という位置づけ。

 お茶の水女子大学で行われた特別講義を元に編集された本になります。

 世界に影響を与えた10人の女性として、池上さんは誰を選んだのか。

 そして、彼女たちに共通するものはあるのか。

 様々な視点から現代社会を考えさせられるきっかけを作ってくれる本です。

 

f:id:macchahiko:20160630143344j:plain

 

取り上げられている10人

 

1.アウンサンスーチー 政治家

 ミャンマー民主化運動の指導者。ビルマ建国の父「アウンサン将軍」の娘。

2.アニータ・ロディック 女性実業家

 「ザ・ボディショップ」創業者。企業の社会的活動を普及させた。

3.マザー・テレサ カトリック教会修道女

 「神の愛の宣教者会」を創設。最貧地域で、学校・ホスピスを開設した。

4.ベティ・フリーダン 女性解放運動家

 男女平等運動の旗印となった女性。著書「新しい女性の創造」は世界に大きな影響を与えた。

5.マーガレット・サッチャー 元英国首相

 鉄の女。旧態依然とした英国の仕組みを大きく変革させた。

6.フローレンス・ナイチンゲール 看護教育学者

 「看護」とは何かを提唱。陸軍病院における死亡率を激減させた。

7.マリー・キュリー 物理学者・科学者

 放射線の研究によりノーベル賞を2度受賞。恋多き女性でもあった。

8.緒方貞子 元国連難民高等弁務官

 難民の定義を変え、難民へのリスペクトを唱えた。生まれは犬養毅につながる名家。

9.ワンガリ・マータイ 環境保護活動家

 植林を行う「グリーンベルト運動」で知られる。日本の「もったいない」という言葉を広めた。

10.ベアテ・シロタ・ゴードン 元GHQ職員

 日本国憲法草案に関わる。女性の権利についてを担当した。

 

 

感想

 

 みなさんは上にあがっている10人のうち、何人をご存知でしたか?

 私はというと、数人しか知らず、また知っていても名前と代表的な事柄だけという状況でした。

 この本では、一般的に知られている彼女たちの功績はもちろん、彼女たちが故意に、

もしくは無意識に引き起こした悪影響や、知られざる1面についても触れています。

 小さい頃読んだ偉人伝には、偉人達を「聖人」のように、ただただ立派な人としか書かれていませんでした。

 実はその限りでは無く、人間っぽさを感じるエピソードはたくさんあるということです。

 それが分かると、「何も彼女たちが特別過ぎたわけではない」と思えるのではないでしょうか。

 もしかしたら私たちにも、社会のため、世界のために何かできるかもしれない。

 そういう意識を持つことも大切ですよ、と、著者から諭されているような気がする内容です。

 

f:id:macchahiko:20160609143404p:plain

 彼女たちに共通するものがあるのかどうか、ですが、私は個人的に、

「信念を貫き通そうとする、意志の強さ」だと考えます。

 みなさんは、どういう意見をお持ちになるでしょうか。

 聞かせていただければ嬉しいです。

 

 

まとめ

 

 世界に大きな影響を与えた10人の女性達。

 どこか遠い存在に思えてしまう人ばかりですが、その実、すごく人間らしい部分もあったりします。

 そういう側面を知ることで、もっと多角的に歴史を見ることもできるようになりますね。

 もちろん、彼女たちの残した功績は偉大です。

 現代の私たちに直接影響を与えていることばかり。

 今の生活を当り前と思う前に、どんな先輩達が、どんな想いでこの世界を作ろうとしていたのか。

 知ってみることも必要ではないでしょうか。

 女性には押し付けたいくらいおすすめですし、男性にも読んでいただきたい1冊です。

 

 

最後に

 

 最後まで読んでくださりありがとうございます。

 今日のオススメ本、いかがでしたか?

 こんな時に読む本をお勧めしてほしい。などあれば、コメント等でお知らせください。私、とても喜びます。

 読んだ感想などお聞かせいただければ、これもまた、とてもうれしいです。

 ぜひ私と、読書体験を共有しましょう。

 

目的別おすすめ度

自分を高める本:★★★★★ 5 

 

関連記事

この本が気になったあなたにおすすめする本、4選

シリーズ第1弾:世界を変えた10冊の本|池上彰

www.oshibon.net

 超わかりやすい経済学の本:池上彰のやさしい経済学|池上彰

www.oshibon.net

ユーゴスラビアが気になったら:さよなら妖精米澤穂信

www.oshibon.net

 

今知っておきたい:日本人はなぜ戦争へと向かったのか|NHK取材班

www.oshibon.net

 

 

次回の記事を読む

現在準備中

前回の記事を読む

もういっかい彼女:松久淳|感想・評価【タイムトラベル恋愛小説】 - 目的別推し本

 

twitter始めました

更新情報などお知らせします。フォローお願いいたします。