読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

目的別推し本

ほっこりしたいとき、キュンとしたいとき、ドキドキしたいとき。皆さんはどんな時に本を読みますか?目的別に推し本(オススメの本)を紹介しますので、参考にしていただけると嬉しいです。

SPONSORED LINK

睡眠のはなし:内山真|感想・評価・レビュー【おすすめ理系本】睡眠とはなんなのか。その時私たちの脳内では何が?

自分を高める本 大切な人のために読む本 ビジネス・自己啓発本 理系

『睡眠のはなし:内山真』快眠のためのヒントがたくさんつまった本

 

 毎日行うとても身近な行為であるにもかかわらず、それが一体なんなのか、今一つピンとこない。

 それが睡眠ですよね。

 皆さんは眠りが深い方ですか? 浅い方ですか?

 私は浅い方なので、小さな物音などのちょっとした刺激で起きてしまいます。

 もっと気持ちよく熟睡するためのヒントを探していたところ、この本に出会いました。

f:id:macchahiko:20160603165846j:plain

以下、見返しより引用

 

なぜ眠くなるのか、どうして夢を見るのか、どのくらい眠れば健康的なのか……睡眠をめぐる疑問はつきない。脳と眠りの関係、体内時計の働き、夢や金縛りなどのトピックから、人間にとっての睡眠の意味を解き明かす。

 

 なぜ眠くなるのか、と人に問われ、「疲れたら人は眠くなるんだよ」と返す。

 小さな子どもはそれで満足するかもしれませんが、あまりスマートな答えではないような気もします。

 眠りについての疑問へスマートに答え、あなた自身の睡眠の質を上げるヒントにもなる。

 そんな本です。

 

 

睡眠の種類は2つある

 

 レム睡眠ノンレム睡眠

 有名な言葉なので、聞き覚えがあるでしょう。

 ではこの2つ、どう違うのか。

 そもそも、「レム」とは、「Rapid Eye Movement」から単語の頭文字であるREMを取ったものです。

 ラピッドアイムーブメント。日本語では、急速眼球運動

 そうなんです。

 レム睡眠時、瞼をとじたまま、あなたの眼球はキョロキョロと何かを見ているような運動をしているのです。

 しかも毎晩。

 こ……怖い。

f:id:macchahiko:20160603170211j:plain

 対してノンレム睡眠時には、眼球運動は起こりません。

 私たちの脳は、働かせれば働かせるほど毒素を発生させます。

 この本によると、脳を休ませて毒素を解消させるのがノンレム睡眠。

 脳はある程度働きながらも、身体を休めているのがレム睡眠という理解の仕方で良いようです。

 

 

徹夜は大瓶一本のビール

 

 学生のころ、試験前日に徹夜で勉強して、当日へ臨むなんてことをしていました。

 しかし、徹夜をした次の日の脳の働きは、ビール大瓶一本を飲んだ時と変わらないと科学的に証明されているようです。

 いくらお酒に強くても、わざわざ試験前にビールを一本飲んで試験に向かう人などいません。(よね……?)

 学生のみなさん、もう徹夜しちゃダメ!

 

 

まとめ

 

 今回ご紹介した話以外にも、睡眠について多方面から知ることのできる本です。

 今回は書けませんでしたが、「なぜ眠くなるのか」

 「どのくらい長く眠れば健康的なのか」

 「体内時計とは何なのか」

 「金縛りはなぜ起きるのか」

 「時差ぼけの解消法」

 「うつ病と睡眠」

 など、上記に少しでも興味のある方におすすめです。

 

 

最後に

 

 こんな時に読む本をお勧めしてほしい。などあれば、コメント等でお知らせください。私、とても喜びます。

 読んだ感想などお聞かせいただければ、これもまた、とてもうれしいです。

 ぜひ私と、読書体験を共有しましょう。

 

 

目的別推し本度

自分を高める本:★★☆☆☆ 2

大切な人のために読む本:★★★★☆ 4

睡眠の質を上げたい時に読む本:★★★★☆ 4

 

関連記事

この本に興味をもったあなたにオススメの本2冊

睡眠と浅からぬ繋がりがあります:面白いほどよくわかる!臨床心理学

www.oshibon.net

 

睡眠に問題がある方は、夜に読んじゃダメ:眠れなくなる宇宙のはなし

www.oshibon.net

 

次回の記事を読む

【おすすめミステリ】占星術殺人事件|感想・評価・レビュー―43年前の不可能犯罪を解くのはあなた - 目的別推し本

前回の記事を読む

20代にしておきたい17のこと【おすすめ啓発本】感想・評価・レビュー|20代前半のあなたに激オススメする本 - 目的別推し本

 

広告を非表示にする